持ち運びができるのは良いですが、回線が不安定すぎるモバイルWiFi

昔はパソコンは机の上に置いて使うことしかありませんでしたが、技術の進歩とともに、パソコンが持ち運べるようになり、携帯電話でもネット接続が可能となり、タブレット端末が出来と、どんどん便利になっていきました。

ネットを接続するのにも、場所を選ばなくなりました。どこでもネットを接続して仕事もできるし、動画を楽しむことが出来ます。その一助をなしているのがモバイルWiFiルーターです。

普段、外でパソコンを使用する方、必然的に仕事上パソコンを持ち歩かなければならない方など、とても便利だと思います。どこでも、ネット環境を構築できることはとても大きなメリットです。

しかし、どうしても接続が不安定なことが多いです。スタートボタンを押しても接続できない、WiFiルーターを隣においていても接続できない、ということも多いです。

ネットサーフィンをしたいだけ、という方は良いかもしれませんが、仕事上パソコンを持ち歩く人は少なからず「すぐに仕事の内容を確認できるように」等、必要に迫られることが多いからパソコンを持ち歩いています。ましてやモバイルWiFiルーターを持ち歩くくらいの人は、すぐにネット環境が構築できるように自分でルーターを持ち歩いているはずです。

以前に比べ、ネット環境は場所を選ばずに構築できるようになり、格段に利便性は向上しました。しかし、もっとモバイルWiFiで「どこでもネット接続が出来ます」と謳う以上、更なる安定したネット環境を構築できるようにすることが課題だと思います。

コメントを残す