持ち運びができるのは良いですが、回線が不安定すぎるモバイルWiFi

昔はパソコンは机の上に置いて使うことしかありませんでしたが、技術の進歩とともに、パソコンが持ち運べるようになり、携帯電話でもネット接続が可能となり、タブレット端末が出来と、どんどん便利になっていきました。

ネットを接続するのにも、場所を選ばなくなりました。どこでもネットを接続して仕事もできるし、動画を楽しむことが出来ます。その一助をなしているのがモバイルWiFiルーターです。

普段、外でパソコンを使用する方、必然的に仕事上パソコンを持ち歩かなければならない方など、とても便利だと思います。どこでも、ネット環境を構築できることはとても大きなメリットです。

しかし、どうしても接続が不安定なことが多いです。スタートボタンを押しても接続できない、WiFiルーターを隣においていても接続できない、ということも多いです。

ネットサーフィンをしたいだけ、という方は良いかもしれませんが、仕事上パソコンを持ち歩く人は少なからず「すぐに仕事の内容を確認できるように」等、必要に迫られることが多いからパソコンを持ち歩いています。ましてやモバイルWiFiルーターを持ち歩くくらいの人は、すぐにネット環境が構築できるように自分でルーターを持ち歩いているはずです。

以前に比べ、ネット環境は場所を選ばずに構築できるようになり、格段に利便性は向上しました。しかし、もっとモバイルWiFiで「どこでもネット接続が出来ます」と謳う以上、更なる安定したネット環境を構築できるようにすることが課題だと思います。

モバイルWiFiルーターでいつでもどこでも

モバイルWiFiルーターの利点、それは言うまでもなくいつでもどこでもネットに繋げる事だ。
最近、仕事をするにもメールチェックは必須。ネットで調べなければならない事もしばしば。場合によってはクラウドにデータを常時アップしなければならない、なんて事もあるだろう。
仕事は多いが、出張も多い。移動時間が長いのでその間に一仕事できるのに。そんな時にWiFiルーターがどれほど役立つ事か。

かく言う私は一時、大変に出張が多い業種についていた。東海道新幹線をはじめ、首都圏では特急車両にもWiFiがつくようになってきたし、カフェ等でも用意してる所が多くなってきた。しかし、まだまだ設置されてない所も多く、初めてつなぐ際には色々と不具合が起こる事もある。単なるネットサーフィンであれば良いが仕事となるとあるかないかわからないものは到底あてには出来ない。しかし出先でも仕事をこなさなければどんどん溜まってしまう。

そんな時に大変に役に立ったのがモバイルWiFiルーター。これのおかげでいつでもどこでも仕事が可能になった。出張での移動時間も有効に使え、移動中に一仕事完了させられる事もあった。

また、いつでもメールチェックできるのは大きな利点。返信の早さは仕事上の信頼に繋がる。急ぎの用件などもWiFiルーターのおかげで何時でもチェックできるようになり、スムーズに進む仕事も多くなった。

WiFiルーターを手にして以来、すっかり手放せなくなっている。

モバイルWiFiルーターのメリットなどについて

世の中にはパソコンが普及し、どこの家にも必ず一つはあります。

今では、家などの室内だけでなく、出かけている途中にパソコンを使う人も珍しくはなくなりました。

そしてそれを可能にしているのが、モバイルWiFiルーターなのです。

モバイルWiFiルーターとは、インターネット接続先を備えたWiFiルーターのことであり、外出先でもパソコンやスマートフォンでインターネットの接続が可能になるものです。つまり、モバイルWiFiルーターがあれば、その辺にある公園や、お店の中でもインターネットに接続できるということです。

モバイルWiFiルーターにはいくつかのメリットが存在しています。

もちろん、外出先でインターネット接続が可能になるのも大きなメリットですが、それ以外には、複数の端末での同時接続が可能である点が挙げられます。
これは非常に便利なポイントです。

持ち運びも便利で、ポケットなどに入れておけば気になりません。

スマートフォンの契約にも縛られないのもいい点です。

つまり、モバイルWiFiルーターは、持ち運びも楽な上に、外出先でのインターネット接続を可能にし、さらに複数の端末で同時に接続が可能な非常に便利なアイテムなのです。

一度使ったら手放せなくなる人も多いでしょう。

今なら次世代のWiMAX2キャンペーンがおすすめですよ。

格安SIMカードでスマホを割安に使う

私は以前からスマホの維持費が高いのが気になっていました。キャリアはauで毎月割を適用しても、月に6000円近くの出費になっていました。そこで、何とか安く抑えようと調べて、格安SIMカードというのがあることを知りました。

その中でも「IIJmio」という会社のプランが魅力的でした。そのプランはドコモの電波を使っての通信をするものでしたので、それに対応した機種を探すことにしました。僕の中での条件として、以下を定めました。

  • テザリングが出来ること
  • サイズがコンパクトなこと
  • 端末自体でメールができ、WiFiのON/OFFができること
  • LTEは対応していなくてもよい

そこでさがし、条件にあったのが、イー・モバイルの「Pocket WiFi S S31HW」という機種でした。中古で5000円程度で手に入れました。サイズもよし、全ての条件をクリアし、しかもスピーカーは思いのほか大きな音が出て、ちょっとしたプレーヤー代わりにもなります。

欠点としては、やはり機種が古いせいか、メモリが極端に少ない。あまりアプリをインストールしすぎると、すぐに動かなくなります。そして、プリインストールアプリでいらない物が多すぎます。ただでさえメモリが狭いのに。そして、処理速度も遅いため、せっかく高速通信クーポンを使っても、遅いままです。

ですのでそういった時は、auのスマホにテザリングし使っております。Pocket WiFi自体ではメール程度しかしていません。それでも以前に比べ、携帯料金が2000円以上も安くなったので気に入っています。